Trusted Design

アクセスカウンタ

zoom RSS Build 10061でVisual Studio 2015 CTPが起動しなくなった

<<   作成日時 : 2015/04/27 07:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 Windows10 Technical PreviewのBuild 10061を入れたら,今まで動いていた「ペイント」や「Visual Studio 2015 CTP」が起動しなくなってしまいました。困っちゃうんですけど。。。と文句を言っても仕方ない。こんなトラブルも含めてWindows10 Technical Previewを使ってるのですから。

 それではVisual Studioを再インストールしましょう。
 先にダウンロードしたVisual Studio 2015 CTPのインストーラを起動すると「Modify」「Repair」「Uninstall」の画面が出てくるので,「Repair」を選んでみます。すると,再インストールが開始しますので,そのまま待ちます。

 インストールがすんだらPCの再起動です。

 ところが,「すべてのアプリ」を表示させて,「Visual Studio 2015 CTP」を選択しても起動しません。どうなっているのやら?と思い,右クリックして「ファイルの場所を開く」を選択し,エクスプローラから起動したら無事に起動しました。

 どうやらOSのバグみたいですね。

 そんなわけで,上に書いた「ペイント」アプリが開かない件も,エクスプローラから開くことで解決しちゃいました。めでたし,めでたし。

------
 Trusted Design

【こちらもお読みください】
Windows10 Technical Preview Build 10061入れてみました
Windows10でSpartanを使う
Windows10 Technical Previewで気になった点





Ubuntu-Studio USB Booter Linux起動&データ保存 Windows/Mac PC向け
RayLink Inc.

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Ubuntu-Studio USB Booter Linux起動&データ保存 Windows/Mac PC向け の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Build 10061でVisual Studio 2015 CTPが起動しなくなった Trusted Design/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる